お知らせ~シンポジウム~

チラシ.pdf
PDFファイル 602.6 KB

お知らせです!!

 

皆様に役立つであろう、シンポジウムをひらくことになりました!

 

タイトルは

 

  

3・11その時あなたは?

 

~大震災・介護現場は何を感じ、何を活かすのか?~

です。

 

未曾有の被害をもたらした、東日本大震災から、

 

あと1ヵ月少しで1年になろうとしています。

 

被災地の、想像を超える被害など、報道で目にすることはありますが、

 

介護の現場や、高齢者、そのご家族は、どのような状況だったのか、

 

何が大変なのか、など、伝わっていないことも多いと思います。

 

現在も地震は頻繁にあり、関東でもあと何年で起きる確率など、

 

よく報道で耳にします。

 

そんな中、少しでも、地震の際にどのような問題があるか、

 

どのような準備が必要かなど、

 

知識をつけたり、話し合う機会を用意致しました。

 

・被災地に介護ボランティアに行った介護福祉士会の報告

 

・救助・救命のスペシャリストの講演

 

・介護スタッフ、ご家族など、3.11の時どう感じたかなどの討論

 

など、有意義な項目を用意しております。

 

ひなたぼっこ職員の元気印、スタッフKも話をします(^.^)

 

平成24年2月19日日曜日 13:00~16:00 (受付12:30~)

 

京急逸見駅、JR横須賀駅から、徒歩5~10分の、

 

ウェルシティ生涯学習センター5階大学習室

 

で実施致します。

 

参加は、まったくの自由で、どなたでも興味のある方は参加できます。

 

無料です。

 

申し込み不要ですが、90名先着なので、

 

ひなたぼっこに言って下されば、予約しておきます。

 

よかったら遠慮なくお越しください。

 

kuma

コメントをお書きください

コメント: 2
  • #1

    葉山波乗介護士 (月曜日, 30 1月 2012 18:58)

    いい動きですね~。

    がんばりましょう!!

  • #2

    kuma (火曜日, 31 1月 2012 10:05)

    葉山波乗介護士さん
    コメントありがとうございます。

    ほんとお互い頑張りましょう!

    その前に、2人の健康を願います!

デイサービスひなたぼっこ

神奈川県横須賀市久里浜2-20-1

新井ビル3階

 

電話046-835-1220

 

E-mail

hinatabokko@vanilla.ocn.ne.jp